春休みジュニアトーナメント開催\(^o^)/

熊本地震で被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 一日も早い日常復旧を心よりお祈り申し上げます。
◎私たちの願いをこめた○○が、、、、
 下記アドレスをクリックして、写真を“拡大”してみてください!
  
 
http://ameblo.jp/takigawa-christel/image-12162430656-13651261821.html
ファミリアの子供たちが!テレビ東京の「全仏カウントダウンスペシャル」もう
 ご覧になられたでしょうか?
 (後半部分25:53〜ファミリアのこどもたちが!)
 前半部分:
http://www.dailymotion.com/video/x4c0ri5
後半部分:
http://www.dailymotion.com/video/x4c18tj  
  -----------------------------------------
  ブログをご覧の皆さま、こんにちは(*^^)v
今日は、先日開催されました「春休みジュニアチャレンジトーナメント!」のご紹介です!
 イメージ 1


毎回、子供たちの長期休みの期間に子供たちの試合を開催しています。
試合に出るのが初めての子供もいますので、最初はボール出しで練習
しながら緊張をほぐしていきました。
試合のシュミレーションとして、コーチと1点勝負の試合をして、アウト
のジャッジなどルールを覚えいきました。
 イメージ 2


試合を待っている子供たちは、ベンチに座って応援をしてくれていました
(*^^)v
 イメージ 3





 イメージ 4


本日の試合で上位入賞した子供たちに、感想を聞いてみました。
Rくん
「今日は、最初たくさん負けました。トーナメントになると上手く
タイミングがあって狙ったところに
ボールが入り始めたのでよかった です\(^o^)/」
コメントありがとうございます。
Rくんは、バウンドして上がってきたはやいテンポのボールを打ち返して
いたところが良かったですね!!!
今日みたいにリズムよくたくさん打って、さらにレベルアップしよう!
 イメージ 5


Aちゃん
「今日は初めての試合で最初緊張しましたが、途中から上手く打てる
ようになりました!
まさか優勝するとは思っていなかったので、自分でもびっくりしています。」
と嬉しそうに話してくれました。
 イメージ 6

今回、子供たちにとっては数か月に1回の大きな試合イベントでした。
日頃の練習の成果を出せた子供もいれば、上手くいかなかった子供たちも
います。
どちらにしても、試合などの緊張感のある中で自分の力を試すことで、
また新たな目標ができてきますので、これからも定期的に開催しながら、子供たちのひとつの目標になれば
嬉しいと思います。


 

私達スタッフに出来ること、みなさまにテニスを通して少しの時間
でも笑顔になって頂くこと。 

スタッフ一同、全力で皆様と一緒に
“頑張ろう!熊本!”
 
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]