今年の目標は、テニスで体力アップ!レベルアップ!

熊本地震で被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 一日も早い日常復旧を心よりお祈り申し上げます。
◎私たちの願いをこめた○○が、、、、
 下記アドレスをクリックして、写真を“拡大”してみてください! 
http://ameblo.jp/takigawa-christel/image-12162430656-13651261821.html
◎ファミリアの子供たちが!テレビ東京の「全仏カウントダウンスペシャル」もう
 ご覧になられたでしょうか?
 (後半部分25:53〜ファミリアのこどもたちが!)
 前半部分:
http://www.dailymotion.com/video/x4c0ri5
後半部分:
http://www.dailymotion.com/video/x4c18tj   

 

 ----------------------------------------------      

 

ブログをご覧の皆さま、こんにちは(*^^)v

今日は、土曜日午前のはじめてクラスの皆さまの紹介です!

イメージ 1

今回のレッスンでは、前からきたボールをノーバウンドで返すボレーの練習でした。
コーチのお手本フォームをみんなで真似して、いざ!チャレンジ\(^o^)/
肩から上のチャンスボールを打つ時、みんなボールをよく見て当たるタイミングで
足を出しながら威力のあるボールを打っていらっしゃいました!
イメージ 2
 
今日の皆さんにレッスンの感想を聞いてみました。
Yさんご夫婦
「家族みんなでテニスを習ってますが、今日も汗が出るくらい走り回れて、いい運動になってます!
今年はテニスで体力アップとレベルアップ目指して頑張ります。」

 コメント有難うございます。
今日はご夫婦での参加ありがとうございました。
ゲームでも自ら動いて積極的にボレーされてましたね!
今年の意気込みが伝わってきましたよ\(^o^)/
イメージ 3
  今日からスタートのIさん
「前回、体験会にきて入会し、今日が初レッスンでとても不安で緊張しました。
最初は簡単なボールつきから始まり、その後、ラリーまでたくさん打たせていただき、ちょっとテニスしてるっていう実感を
得ることができました。」
Iさん、初めてのテニスで不安だらけだったと思いますが、よく頑張られてましたね\(^o^)/
これから、さらにテニスの楽しさをより知って頂けるように応援させていただきます。
イメージ 4

イメージ 5
今回、年明け一回目のレッスンということもあり、テニスの目標もお聞きしました。
テニスの目標、目的はお一人お一人異なりますが、その目標を楽しみながら達成して頂けるように

今年も全力サポートで頑張ります!

     
私達スタッフに出来ること、みなさまにテニスを通して少しの時間
でも笑顔になって頂くこと。
 
スタッフ一同、全力で皆様と一緒に
“頑張ろう!熊本!”

 

昔から憧れていたテニスを楽しんでいます(*^_^*)

熊本地震で被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 一日も早い日常復旧を心よりお祈り申し上げます。
◎私たちの願いをこめた○○が、、、、
 下記アドレスをクリックして、写真を“拡大”してみてください!
 
http://ameblo.jp/takigawa-christel/image-12162430656-13651261821.html
◎ファミリアの子供たちが!テレビ東京の「全仏カウントダウンスペシャル」もう
 ご覧になられたでしょうか?
 (後半部分25:53〜ファミリアのこどもたちが!)
 前半部分:
http://www.dailymotion.com/video/x4c0ri5
後半部分:
http://www.dailymotion.com/video/x4c18tj 

 -----------------------------------------------

 

       

ブログをご覧の皆様
新年明けましておめでとうございます。

 今年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。

 

 

 本日は土曜日初級クラスの皆様にお話をお聞きしました!
このクラスは土曜日の午後、のんびりした雰囲気の中さまざまな世代の方がレッスンに参加しています!
  
本日はボレーとサーブ練習をメインにレッスンを行いました!
皆様コーチの説明をしっかり聞いて、丁寧にボレー・サーブを実践していました

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


「頭でわかっているけどなかなか体がついてこない!」
「ついつい力が入ってボールが真ん中にあたらない!」
と言いながらも皆様よいタイミングで打ててましたよ!  次にサーブの練習!

イメージ 6

イメージ 7

1人1人コーチがサポートしてアドバイス!
コーチがじっくり指導していきます!

1人1人の指導が終了したら、サーブのトスアップの練習☆ 全員でトスの上げ方を輪になって確認!
お隣の邪魔をしないようにトスを上げてキャッチします!
 

イメージ 8

イメージ 9


全員で行うと普通の練習でも楽しく盛り上がっていました!

最後はゲーム  

後衛がラリーを続けて前衛がボレーで決める!
理想のプレーが出来て思わずハイタッチ!
自然に笑顔が増えてきますね!

イメージ 10

イメージ 11

 
本日のレッスンの感想をI様(写真左)とW様に聞いてみました 
   

イメージ 12

「振替の消化もあり年末は週2回ペースでレッスンに参加してとても充実してました。
昔から憧れていたテニスをスタートしてとてもたのしく参加で出来てます!

  2018年も楽しみながらテニスを続けていきたいです!」T様(写真左)

 

 

「子育ても一段落してやっと自分の時間を持てるようになりました!

 2018は初級から初中級にステップアップ出来るようにがんばります」W(写真右)

 

  T様W様コメントと2018年の目標までありがとうございます。
2018年もテニスで皆様が少しでも幸せになるようにお手伝いしていきたいと思います!
今年も宜しくお願い致します。
      

 

私達スタッフに出来ること、みなさまにテニスを通して少しの時間
でも笑顔になって頂くこと。
 

スタッフ一同、全力で皆様と一緒に
“頑張ろう!熊本!”

ラケットの握るところも、色々カスタマイズできます(*^^)v

熊本地震で被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 一日も早い日常復旧を心よりお祈り申し上げます。
◎私たちの願いをこめた○○が、、、、
 下記アドレスをクリックして、写真を“拡大”してみてください! 
http://ameblo.jp/takigawa-christel/image-12162430656-13651261821.html
◎ファミリアの子供たちが!テレビ東京の「全仏カウントダウンスペシャル」もう
 ご覧になられたでしょうか?
 (後半部分25:53〜ファミリアのこどもたちが!)
 前半部分:
http://www.dailymotion.com/video/x4c0ri5
後半部分:
http://www.dailymotion.com/video/x4c18tj 

-----------------------------------------------

 
 
 
いつもブログをご覧の皆様こんにちは^^

今週のショップ情報は、ラケットのグリップテープ・・・
これまでお伝えしたことがない、「元グリップ」と呼ばれる”リプレイスメントグリップテープ”について
ご紹介していきたいと思います♪

こちらがラケットの持ち手⇒グリップ部分です。

イメージ 1

  しかし、新しくテニスを始めたばかりという方はの中には、使い始めたラケットのグリップが汚れてきたけれど、
どうしたらよいかわからないと困っている方もおられるかもしれません。
 ほとんどの方は、グリップテープ(オーバーグリップ)を使用してプレーしている方が多いと思います。

こちらは一番人気のウィルソンのプロオーバーグリップ^^全5色です。

イメージ 2
⇒1本324円 3本巻⇒864円
通常はこのオーバーグリップを巻き替えて使っていく方が多いのですが、
まれに 元グリップのまま使用される方もおられます。
そこで、今週は、「元グリップテープの種類と特徴」についてご説明していきます。
今月発売されたウィルソンのウルトラ105Sに巻いてある元グリップテープはこちら↓
イメージ 3

購入時はこのように、「元グリップテープ」
と呼ばれる、「リプレイスメントグリップテープ」が巻いてあります。
イメージ 4
 
 
 
  新品のラケットのグリップは、このテープが直接巻いてある状態です。
テニスラケットに元から巻いてあるクッショングリップなので、「元グリップ」とも言います。
ラケットに元から巻いてあるテープで厚みがあります。
これは打球時の衝撃を抑えるための大切なテープです。
基本的には、ケガの防止のためにも剥がさずに使用する事をオススメ致します!
  

  皆さんはラケットを使っていて、
「そろそろグリップ部分が汚れてきたな〜?どれぐらいで変えるのかな?」
と疑問に思ったことはありませんか?

テニス歴の長い方ならば、グリップテープは自分で巻いておられるでしょう。
このメーカーのものがお気に入り♪というものをお持ちかもしれません。

 

 


このままで使うことは、もちろんできますが、大抵はこの上にオーバーグリップテープを巻いて使います。
しかし、オーバーグリップを巻くと、少しグリップが太くなるので
それが嫌いな方や、テープを巻かずにに使用し、元グリップテープが劣化した場合などに

 この元グリップテープを交換する必要があります。

ウィルソンのカタログにもいろんな元グリップテープが記載されています。

イメージ 5

☆元グリップテープ=リプレイスメントグリップの種類はこちら↓

 

 


レザー素材のものと合成樹脂のものがあります。

@レザーグリップ・・・2160円
 
イメージ 6上級者向けのラケットはリプレイスメントグリップが革製のものが多く、メリットとしてはグリップからくる振動が程よく伝わることで
打球感が分かりやすいことと、角がはっきりしているので面の向きが分かりやすいことです。
しかし、汗や水(雨)にとても弱いというデメリットがあり、濡れてしまうと湿って腐ってきたりします。
使用頻度にもよりますが、約半年位を目安に定期的に変えた方がよさそうです。

 

 こちら浜線店ショップのグリップテープコーナーにも置いてあります。  

イメージ 7

フロントMさんおススメ↓

イメージ 8


「打球感やタッチを重視されるようでしたら、こちらのグリップはおすすめですよ〜。」

 

 

 

A合成樹脂グリップ
イメージ 9
イメージ 10

基本的には、最近のラケットは合成樹脂のリプレイスメントグリップを使ったものが多くなっています。
衝撃吸収がよく、マイルドな打球感となります。
イメージ 11

自分で巻くことも可能ですが、オーバーグリップよりもかなり難しいので自身が無い方は、お気軽にスタッフへお伝えくださいね!
 
 
長嶺店ショップのグリップテープコーナー↓

イメージ 12
イメージ 13
 


「合成樹脂グリップの黒と白がメインでおいてあります!元グリップをお求めになるお客様もたまにおられます。」  

いかがでしょうか?
グリップテープにも種類がいろいろあるのがおわかり頂けましでしょうか??

詳しくは各店ショップにてスタッフにお尋ねくださいね〜!!

    それでは、また来週のショップ情報をお楽しみに〜〜〜☆      
 
 
       

私達スタッフに出来ること、みなさまにテニスを通して少しの時間
でも笑顔になって頂くこと。
 

スタッフ一同、全力で皆様と一緒に
“頑張ろう!熊本!”